神戸の地域情報|賃貸ショップFC三宮店 (有)住新ホーム

 神戸の地域情報

神戸地域画像2
神戸地域画像2

神戸市内のお勧めスポットの街の情報をご紹介します。

長い歴史を持つ神戸の老舗ベーカリー「フロインドリーブ」のカフェは、
1999年登録文化財の指定を受けた神戸の新しいランドマーク。
教会の礼拝堂を改装した開放的な吹き抜けの空間で、ゆったりランチやティータイムを過ごせます。
隣の工場で作る焼きたてのパンを使用したジューシーなサンドウィッチが看板メニュー。
有機栽培コーヒーをはじめとするドリンク、ケーキ、焼き菓子なども人気です。
1Fのショップでは、焼き菓子やドイツパンも販売。神戸のおみやげにぴったりです。
賃貸ショップ住新ホーム

中央区のオススメスポット

中央区画像1
中央区画像2
神戸市中央区の賃貸マンションは三宮・元町・花隈・春日野道。中央区(ちゅうおうく)は、兵庫県神戸市の区の一つ。
1980年に、葺合区(ふきあいく)とフラワーロード以西の生田区(いくたく)が合併してできた区である。
明治期の開港とともに発展をはじめた地域で戦後に行政機能が移転してきたことにより神戸および神戸都市圏の都心としての役割をなしている。
震災前後までに、開港当時からの領事館もこの地から「神戸」の名を冠して大阪に移転したものの、まだ名誉領事館・国際機関が多く存在している。
三宮、異人館が並ぶ重要伝統的建造物群保存地区の北野町山本通、神戸ルミナリエと近代建築のライトアップで有名な旧居留地、中華街の南京町、
神戸港ウォーターフロントのメリケンパーク・神戸ハーバーランド・ポートアイランド・神戸空港(マリンエア)、東部新都心のHAT神戸などがある。

灘区のオススメスポット

灘区画像1
灘区画像2
灘区(なだく)は、神戸市の東部に位置する区である。 東灘区や西宮市と同様、西郷などの酒蔵が有名である。
沢の鶴などの本社は灘区内である。「灘区」とされた由来は、神戸市が区制を施行した1931年当時の神戸市域のなかで唯一、灘五郷の範囲内であったことによる。
その後1950年に神戸市に編入された地域が「東灘区」とされたのは、「灘区の東にある」ことによる。阪神間における灘、すなわち「灘五郷」が西宮市から神戸市灘区
までを指し灘区はその西端に位置するにもかかわらず、また東灘区は、灘五郷の東と言うよりもむしろ中央部にあるにもかかわらず、区の名前が「灘区」「東灘区」
となったのはこのためである。なお、灘駅は、灘区の全域が神戸市に編入される以前に設置され、当初より灘駅である。
灘区臨海部は神戸製鋼所などの工場が並び、阪神工業地帯の一角を担う。国道43号線以北は阪神線、JR線、阪急線が並行して走る。
また、灘区は東灘区と同様、阪神間有数の高級住宅街もある。篠原地区や青谷地区は人気の高い地域である。

兵庫区のオススメスポット

兵庫区画像1
兵庫区画像2
兵庫区(ひょうごく)は、神戸市の区である。長田区との区境近くにある地名の「夢野」は、現存する「風土記」の「摂津国風土記」逸文にみられ、
この地の鹿であった「夢野の鹿」伝承にある。「夢野の鹿」は、和歌の季語にもなっており山家集にも詠まれている。
奈良時代に行基によって摂播五泊の一つ大輪田泊(おおわだのとまり)(後の兵庫港、現在の神戸港)が築かれて、
平安時代に平清盛が大輪田泊を利用して経が島を、隣接する都として福原京を建造した。
このために、一ノ谷の合戦では平氏の北の陣営が築かれて戦場となる。江戸時代には、区南部にあたる地域の人口が、
1万人を超える有数の規模を誇った港町である。明治の開港による文明開化と共に、氾濫を繰り返す旧湊川を、兵庫港に向かっての流れを途中から埋め立て、
外国との貿易で栄える神戸とつながって多くの人口を抱える繁華街・オフィス街として神戸の中心部であった。
太平洋戦争後、市役所の三宮への移転と共にその役割をとって代わられることとなる。

長田区のオススメスポット

長田区画像1
長田区画像2
長田区(ながたく)は、神戸市の中南部に位置する区である。
神戸三大神社の一つ長田神社がある。正月の三ヶ日だけではなく追儺神事・夏越祭など年中賑わいがある。
1969年に区内で地元UHF局であるサンテレビジョンが開局。(現在は、1981年開島のポートアイランドに移転。) 区南西部は、
神戸の「履き倒れの街」を象徴するケミカルシューズ産業が盛ん。本場の味と言われるお好み焼き屋や焼肉店も多く、人々の舌を魅了している。
冷麺も有名。またそば飯は長田が発祥である。 全国でも有数のコリアタウンがあり、大阪市生野区と並ぶ在日コリアンの多い街としても有名である。
震災のあった1995年の初秋に、「男はつらいよ 寅次郎紅の花」(シリーズ第48作)の撮影が、被災して仮設で営業していた菅原市場で行われた。
主演の渥美清は翌年に死去。結局、この作品が、男はつらいよシリーズの最終作となった(渥美の死去後にCG合成技術で製作された第49作を除く)。

須磨区のオススメスポット

須磨区画像1
須磨区画像2
須磨区(すまく)は、神戸市の西部に位置する区。南部の板宿を中心とする旧市街地、北部の妙法寺や名谷を中心とする新興市街地など様々な街の景色を持つ。
一ノ谷の合戦の舞台にもなる。また、須磨海岸は古来より白砂青松の美しい砂浜を持つ海岸として有名で、近年は阪神間随一の海水浴場でも有る。

フリーワード検索

Loading

 新着・お知らせ